高卒生総合コース6つの特長

特長3

無駄のない完全個別カリキュラム

君の志望校合格から逆算して合格設計図を作成。その予定を月ごと、週ごと、日ごとのスケジュールに落とし込み、君だけの学習カリキュラムを提案します。合格に必要な学習を個人のレベルに合わせて進めるので、集団授業で起きるようなレベルが合わないなどの無駄な時間は発生しません。

特長4

HR出欠管理

高卒生が規則正しい生活を送るために、毎日のホームルームを実施し、出欠を管理します。担任がひとり一人のその日の学習計画の内容を確認するだけでなく、様々な話題で生徒への元気付けを行い、1年間の学習意欲の維持をはかります。

特長5

合格指導面談

東進の担任が定期的な個別面談で学習状況を確認し、学習計画に遅れがないかチェック。遅れがあれば改善を指導します。また、受験に関する悩みや不安に対してのアドバイスも行います。やる気を持続し、頑張り続けられる環境を作ります。

特長6

実践力を養成する演習

東進の高卒生総合コースでは、毎日の学習計画の中に演習の時間を設けています。実際の問題にできるだけ多く当たり様々な解き方を学ぶことで、高速学習した内容の定着がはかられ、また、入試にむけた実戦力の養成につながります。

担任がプロの受験指導でリードします

合格設計図

センター試験本番レベル模試の結果を詳細に分析し、生徒の弱点部分を徹底的に洗い出し、その上で、弱点を克服できるよう1人ひとりに合わせたカリキュラムを、年間を見据えた合格戦略を基に策定。それが「合格設計図」です。 「合格設計図」をもとに、第一志望合格までの道のりを、東進スタッフがしっかりとサポートしていきます。

担任による個別サポート

授業で分からないところは、個別に担任がサポート。次の分野に繋がる所や、問題を解く上での解法を伝える事を念頭に置くため、質問対応を通して勉強のやり方を学び、受験勉強の土台としていきます。

あらゆる面でサポートします

ホームルーム

定期的に実施するホームルームで学習指針を提示するとともに、第一志望大学合格に向け、大学入試の最新情報などをタイムリーに発信します。

保護者会・個別面談

ティエラコム・東進衛星予備校では、保護者とのつながりも大切にしています。学期に1回実施される「保護者会」では、受験までの学習の進め方や、大学受験の最新の動向などを情報提供しています。また生徒・保護者との「個別教育相談」では、生徒の受講の進捗状況や模擬試験の成績の推移などを報告し、今後の学習方針を確認するだけでなく、進路選択や受験校決定のアドバイス等をしていきます。

志望校合格を目指す高卒東進生の一日

例えばT君の場合

君だけのオリジナルカリキュラムを実現する最強の講座群

教科 講座名
英語 東大英語
難度別システム英語 構文編Ⅴ
難関国立大総合英語
英作文Ⅳ
東大英語−読解問題の見方・考え方・解き方−
数学 数学ぐんぐん[応用編]
トップレベル数学Ⅰ・A/Ⅱ・B
トップレベル数学Ⅲ・C
微積もぐんぐん[理系微積分+α]ー応用編ー
東大対策理系数学[理系上級微積分+α]
国語 入試対策:センター試験対策現代文(90%突破)
難関国公立大現代文
現代文記述・論述トレーニング
東大対策国語
理科 トップレベル物理Ⅰ・Ⅱ①②前期
新新 ハイレベル化学Ⅰ・Ⅱ①②前期
トップレベル物理Ⅰ・Ⅱ①②後期
新新 ハイレベル化学Ⅰ・Ⅱ①②後期
東大対策物理
東大対策化学
地歴公民 入試対策:新センター試験対策地理B
教科 講座名
英語 難度別システム英語 文法編Ⅳ
難度別システム英語 総合編Ⅳー理系ー
上位国公立大総合英語
難度別システム英語 文法編Ⅴ
難度別システム英語 総合編(長文読解中心)Ⅴ
東工大対策英語
英作文Ⅵ
数学 数学ぐんぐん[基本編]
微積もぐんぐん[理系微積分+α]ー基本編ー
難関二次私大数学Ⅰ・A/Ⅱ・B
難関二次私大数学Ⅲ・C
数学ぐんぐん[応用編]
東工大対策英語
国語 東工大対策英語
入試対策:センター試験対策現代文(90%突破)
入試対策:センター試験対策古文
理科 新新 ハイレベル化学Ⅰ・Ⅱ①②前期
新新ハイレベル化学Ⅰ・Ⅱ①②後期
ハイレベル物理Ⅰ・Ⅱ①②前期
ハイレベル物理Ⅰ・Ⅱ①②後期
地歴公民 入試対策:新センター試験対策倫理、政治経済
教科 講座名
英語 難度別システム英語 構文編Ⅳ
上位国公立大総合英語
難度別システム英語 総合編(長文読解中心)Ⅴ
英作文Ⅵ
京大対策英語
数学 入試対策:センター試験対策数学Ⅰ・A(90%突破)
入試対策:センター試験対策数学Ⅱ・B(90%突破)
難関二次私大数学Ⅰ・A/Ⅱ・B
受験数学Ⅰ・A/Ⅱ・B(応用)
京大対策文系数学
国語 入試対策:センター試験対策現代文(90%突破)
難関国公立大現代文
国公立難関私大古文
入試対策:センター試験対策古文
京大対策国語
現代文記述・論述トレーニング
理科 入試対策:センター試験対策 生物Ⅰ
地歴公民 スタンダード世界史B①②前期
スタンダード世界史B①②後期
入試対策:センター試験対策日本史B
論述世界史
教科 講座名
英語 難度別システム英語 構文編Ⅳ
難度別システム英語 文法編Ⅴ
上位国公立大総合英語
難度別システム英語 総合編(長文読解中心)Ⅴ
英作文Ⅵ
医学部・歯学部総合英語
数学 数学ぐんぐん[基本編]
難関二次私大数学Ⅰ・A/Ⅱ・B
難関二次私大数学Ⅲ・C
微積もぐんぐん[理系微積分+α]ー基本編ー
国公立大医学部対策数学
国語 入試対策:センター試験対策現代文(90%突破)
難関国公立大現代文
医系対策小論文
入試対策:センター試験対策古文
理科 新新 ハイレベル化学Ⅰ・Ⅱ①②前期
ハイレベル生物Ⅰ・Ⅱ①②前期
新新 ハイレベル化学Ⅰ・Ⅱ①②後期
ハイレベル生物Ⅰ・Ⅱ①②後期
医系化学
医系生物
地歴公民 入試対策:センター試験対策倫理、政治・経済
教科 講座名
英語 難度別システム英語 文法編Ⅳ
難度別システム英語 総合編(長文読解中心)Ⅳ
早慶上智英語ー長文読解ー
難度別システム英語 文法編Ⅴ
難度別システム英語 総合編(長文読解中心)Ⅴ
早慶上智大英語ー文法ー
英作文Ⅵ
国語 入試対策:センター試験対策現代文(90%突破)
地歴公民 ベーシック日本史
スタンダード日本史①②前期
スタンダード日本史①②後期
早慶大対策日本史

先輩たちの合格体験記

大阪市立大学 理学部 前多 凪沙さん ([七尾高校卒] 金沢本町校OG)

センターの得点力アップが合格につながりました

私が大学に合格できたのは、センター試験までのがんばりのおかげだと思っています。高校3年生のとき、私は理系にもかかわらず、数学の点数がとても悪く、センター試験で過去最高の数学の点数をとったけれども、その点数は5割程度でした。高卒として東進に入ってからは、数学をメインに物理、化学といった理系科目の強化をはかりました。数学の確認テストをさぼりがちになっていましたが、それをきちんとやるようになってからは数学の力がついてきたと思います。

担任や担任助手の先生がハッパをかけてくれました

私は、よく確認テストを受けっぱなしで講座修了判定テストを後回しにしたり、1回受けてAやB判定のままにしておいたり、ということがありました。そういうとき、担任や担任助手の先生がハッパをかけてくれたおかげで、何度も挑戦したり、どうしても分からない問題があるときは質問しにいったりと積極的に学習を続けていくことができ、最終的に講座の完全修得ができました。完全修得したときにつくマークが並んだのを見ると、自分はちゃんと修得したんだという気持ちになり、自信がつきました。

新潟大学 教育学部 中村 惇人くん ([金沢桜丘高校卒] 金沢本町校OB)

現役の時に分からなかったことに、気づくことができました

自分は現役の時は自分に合った勉強方法を見つけることができず、成績が伸びないまま本番になり、大学受験に失敗しました。そのまま浪人生活が始まったものの、勉強について分かっていなかったことがたくさんあり、成績も上がったり下がったりの繰り返しでした。浪人生活はとても苦しく、現役のときに合格できたであろう大学に入っておけば良かったのではないかと思うときもありました。けれど、この浪人生活で大学に入ったあとの目標を見つけたり、現役の時に分からなかったことにたくさん気づくことができたりしたので、今となっては浪人して良かったと思いますし、浪人させてくれた親にも感謝しています。

自分に合った勉強方法を見つけることが大切です

自分は東進に入ってからしばらくは受講をとにかく進めることしか考えていなかったのですが、それだけでは成績が伸びないことに気づき、いろんな人からアドバイスをもらって、自分でもどう勉強していくのが良いか考えた結果、自分が合格するために解けなければいけない問題を何度も解き直すことが大切だと思いました。このことに気づいたのが夏の終わりの頃だったので、もう少し早い時期に気がつけば良かったなと少し後悔しています。自分に合った勉強方法を見つける大切さをこの1年間で学びました。

よくあるご質問

入学の前に

入学前に、体験授業を受けることはできますか?
できます。事前にご希望の校舎へ電話を頂き、体験日時を決めます。1コマ90分です。筆記用具をご持参ください
すぐに入学を決めなければなりませんか?
いいえ。予備校選びは慎重にしなければならないと東進は考えています。悔いのない受験をしていくためにまずはご自分の目で、保護者の目で見て納得できる予備校を選ぶべきだと私どもは考えております。従って、他の予備校や塾も見ていただいた上でご検討頂ければと思います。(ただし座席の関係もございますので、ご入学なさらない場合も指定期日までに必ずご連絡ください)
昼食を食べる場所はありますか?
はい。リフレッシュルームを完備しています。食事をしたり、ちょっとした休憩をするスペースを設けております。
昼食のお弁当は必ず持っていかなければなりませんか?
いいえ。休憩時間に外出することは可能です。ただし、その場合は、必ずフロントで手続きをしてからの外出となります。
自習室はありますか?
はい。受講が終わったあとで自習をするスペースを設けています。
休日はありますか?
あります。休館日を設定しておりますので、その日を「家庭学習日」という位置づけにしています。
毎日朝から予備校に行かなければなりませんか。
はい。浪人が成功する秘訣は「生活リズムを崩さない」ことです。そのため、東進では原則1時間目からの時間割を組むことになっています。

入学の時に

入学の手続きはどのように進めたら良いですか?
体験授業や面談等を受けていただき、保護者様もご納得頂ければ入学の手続きに入ります。
授業やコースはどのように決まりますか?
現状の成績や、志望校等を踏まえて科目ごとのカリキュラムを一緒に組み立てていきますのでご安心ください。
授業料などの分割払いはありますか?
あります。分割払いは株式会社ナガセ指定の信販会社による割賦契約になります。
毎日ちゃんと登校できているかを知る方法はありますか?
あります。ティエラコム・東進衛星予備校ではセーフティメールを導入しており、入退館のご連絡はご指定のアドレスへメールでお届けします。
保護者との面談はありますか?
あります。原則的に学期に一度ご案内いたしますが、状況に応じて随時ご連絡をさせていただきます。もちろん保護者様からのご要望での実施も可能です。
保護者が日々の状況を知る方法はありますか?
あります。学習状況や出席状況、模試結果などを毎月一回ご郵送いたします。インターネットでも確認していただけます。