ABOUT TOSHIN

東進について

東進は、のべ百万人を超える指導経験と膨大なデータ分析から、
第一志望校合格に必要な学習システムを開発し、多くの先輩たちを現役合格へと導いてきました。

ABOUT TEACHERS

東進の実力講師陣

最強の講師陣による入試直結の授業が
君を合格へと導く。

東進の講師は、日本全国から選りすぐられた大学受験のプロフェッショナル。
何万人もの受験生を合格へ導いてきた大学受験のエキスパート達です。

詳細はこちら

EXPERIENCE PASS

先輩の声を聞こう

合格体験記

第一志望合格の秘訣は先輩から盗め!先輩たちの今

  • 東京大学 理科一類

    福田さん

    岐阜高校

    私は高2の夏休みに東進に入学しました。体験入学期間に受けた共通テスト本番レベル模試の理科で未習範囲の多さに驚き「勉強のペースを上げないとまずい」と思ったのが受験勉強のスタートでした。東大合格には先取り学習で演習時間を確保したほうが良いと考え、2年生の秋から数Ⅲと物理と化学の予習を始めました。
  • 東京大学 文科三類

    神谷さん

    岐阜高校

    高3の文化祭が終わったあたりから受験勉強を本格化させました。その頃はまだ絶対に東大に行きたいという気持ちはなく、共通テストの勉強やなんの当てもない勉強をしていました。もっと早い段階から東大を本気で目指していたら勉強に身が入り成績も伸びたと思うので、そこは反省しています。
  • 京都大学 薬学部

    庄田さん

    小松高校

    中学から東進に通い始め、なるべく東進の友達と一緒に閉館まで勉強をするようにしていました。早期に長時間の勉強に慣れることができたので、受験期になってからは勉強の質を上げることにこだわることができました。このようにして、質と量をどちらも大切にして受験勉強に取り組めたことが、合格につながりました。
  • 東京工業大学 生命理工学院

    見定さん

    小松高校

    東進では高1・2の間に、高3までの履修内容を数学・理科を中心に早期に受講を修了させました。そして、高2の後半から徹底的に問題演習を行い、高3からの過去問演習講座二次試験対策の添削答案提出を徹底したことが、合格につながりました。

詳細はこちら

FEATURES

ティエラコム・東進衛星予備校について

ティエラコムが運営する東進衛星予備校の特長をご紹介します。

FREE TRIAL

先輩の声を聞こう

無料体験

東進は、のべ百万人を超える指導経験と膨大なデータ分析から、
第一志望校合格に必要な学習システムを開発し、先輩たちを現役合格へと導いてきました。

TEST

模試

学力を評価するだけでなく学力を伸ばす模試

中学生・高卒生も対象

令和6年能登半島地震で被災された皆さまへ
2024年1月1日に発生しました令和6年能登半島地震により被災された皆さまに、心よりお見舞い申し上げます。
皆さまの安全と被災地の一日も早い復興をお祈り申し上げます。

NEWS

お知らせ

お知らせ一覧