センター試験
本番レベル模試

センター試験本番と同じ/レベル・ボリューム・試験時間

受付終了しました

高2の君も今からチャレンジ!

学力を確実に伸ばすためには、学力の伸びを正確に知る必要があります。そして、学力の伸びを正確に知るためには、同一の判定基準による模試を連続受験することが必要です。「学力のものさし」として、同一判定基準の模試を毎回受験することで、受験勉強の成果を正確に把握することができます。合格した先輩の伸びと比較して自らの学習を振り返り、より効果的な勉強法を確立していきましょう。

出題範囲/時間割例

教科 科目 試験時間 配点
外国語 英語
リスニング
コミュニケーション英語Iに加えてコミュニケーション英語IIおよび英語表現Iを出題
80分
30分
200点
50点
数学(1) 数学I・数学A(全範囲) 60分 100点
数学(2) 数学II・数学B(全範囲※確率分布と統計的な推測を除く) 60分 100点
国語 国語総合の内容を出題範囲とし、近代以降の文章、古典(古文・漢文)を出題(現代文のみの受験も可能) 80分 200点
理科グループ(1) 物理基礎、化学基礎、生物基礎、地学基礎より2科目
各科目とも全範囲
60分 100点
理科グループ(2) 物理、化学、生物、地学から最大2科目
各科目とも全範囲
1科目60分
2科目120分
100点
200点
地理歴史・公民 世界史B、日本史B、地理B、倫理、政治・経済、現代社会、「倫理、政治・経済』」から最大2科目
各科目とも全範囲
1科目60分
2科目120分
100点
200点

※理科の「基礎」を付した科目は2科目選択必須(計60分、50点×2科目 計100点)です。1科目のみの受験はできません。

地理歴史・公民 第1解答科目※ 8:30 - 9:30
地理歴史・公民 第2解答科目 9:45 - 10:45
国語 10:55 - 12:15
昼休み 12:15 - 12:55
個人マスター記入 12:55 - 13:15
英語 13:25 - 14:45
英語リスニング 14:55 - 15:25
数学(1) 15:35 - 16:35
数学(2) 16:45 - 17:45
理科 選択パターン
A、B、C(*1)、D(第1解答科目受験)
18:00 - 19:00
理科 選択パターン
C(*2)、D(第2解答科目受験)
19:10 - 20:10

理科の科目選択方法
パターンA:理科グループ1から2科目
パターンB:理科グループ2から1科目
パターンC:理科グループ1から2科目(*1)および理科グループ2から1科目(*2)
パターンD:理科グループ2から2科目

※地理歴史・公民2科目受験者および理科選択パターンC・Dの受験者は、必ず指定された時間に第1解答科目、第2解答科目を受験してください。
※地理歴史・公民1科目受験者は第1解答科目を第2解答科目の時間に受験してください。
※時間割は変更になる場合があります。