ティエラコム・東進衛星予備校は、西日本を中心に北海道、富山、石川、福井、愛知、岐阜、大阪、兵庫、山口、福岡、熊本、長崎に校舎を持つ大学受験の予備校です。

先輩たちの成功に続こう。2016年合格体験記

国公立大学
関東・東北・北海道
中部・北陸
近畿
中国・九州
私立大学 
近畿

国公立大学 中国・九州エリア

広島大学 教育学部 三谷 聡恵さん(伊川谷北高校)

夏休みもまだ部活をやっていたので、東進の高速学習等のシステムは魅力的でした。毎日東進に通って必死に勉強し、第一志望の大学に合格することができました。(神戸学園都市校)

山口大学 教育学部 武石 隆文くん (防府高校)

私は硬式野球部に所属していて、練習が終わるのは7時半くらいで、東進に行けるのが8時くらいになっていたので勉強時間が少ししかありませんでした。部活を引退してそこから毎日10時間以上は勉強できるようにしようと決めて頑張りました。(防府八王子校)

熊本大学 医学部 医学科 岡本 侑也くん(八代高校)

受験は早い者勝ちです。行きたい大学があるなら今日から気持ちを切り替えて勉強を始めてください。受験勉強は自分がそう思った時から始まります。皆さんの合格をお祈りしています。(八代松江通り校)

九州大学 理学部 住田 一将くん(八代高校)

受験勉強で大事なことは「先を制す」です。早期に大学を決定し、早いうちに合格までの道筋を立てて、早いうちに学習の習慣を作り、勉強に慣れておくことで部活終了後に受験勉強に移行してもスムーズに進めることができます。(八代松江通り校)

九州大学 工学部 塚本 幸孝くん(八代高校)

家が遠かったのですが、毎日23時まで東進で学習をやり切りました。そのため、毎日の弁当など両親にも面倒をかけました。本当に感謝しています。これから夢に向かって頑張ります。(八代松江通り校)

九州大学 法学部 山口 智之くん (北陽台高校)

センター過去問演習を早い時期から始めることができセンター試験を早い時期から意識することが出来ました。定期的にあるセンター試験本番レベル模試でもボーダーと自分の点数を比較することが出来、何の科目に今手を入れていかないといけないか、ポイントがわかりました。(長崎道ノ尾校)

九州大学 工学部 後藤 凛太郎くん (北陽台高校)

二次の記述型答案練習講座で科目ごとに特定の分野に絞って対策することができ、自分の答案に対して添削されることで点数の上げ方が分かりやすかったです。第一志望である九州大学の過去問に取り組みやすかったです。(長崎道ノ尾校)

長崎県立大学 情報システム学部 川崎 文寛くん (北陽台高校)

センターの勉強を開始してからは、センター過去問演習講座で自分の苦手な分野の勉強を繰り返し何度も解き、大事なことを忘れないように何度も見直しました。成績が伸び悩んでも、諦めずに東進で頑張れば結果はついてくるので、これから受験へ向かう後輩達もがんばって欲しいです。(長崎千歳町校)

九州大学 理学部 緒方 健人くん (島原高校)

合宿では、2年、3年とトップレベルの合宿に参加し、レベルが高い人たちの実力を知ることができたので、受験の時に慌てたり焦ったりすることはありませんでした。予定をすべて前倒しして、やるべきことは期日までに全て終わらせておく。これに尽きると思います。(島原田町校)

熊本大学 工学部 柴原 郁弥くん (島原高校)

夏に参加した神戸合宿ではレベルの高い授業と他地域のできる人が集まり、とても刺激を受けました。合宿後は大問別の演習中心の学習をし、物理・地理に力を入れました。センター直前に時間を作りバランス良く学習するためにも、早いうちにセンターを完成させておくことが合格に繋がると思います。(島原田町校)

九州大学 工学部 堀内 友晶くん (諫早高校)

受験勉強を本格的に意識しだしたのは、マーク模試やマーク演習で国語と社会科目が異常にできないと気づいてからです。本番は易化したことで救われましたが、今後も易化するとは限りません。理系の後輩には、理系だからこそ、国語と社会科目で足を引っ張られないようにしてほしいです。(諫早駅前校)

九州大学 工学部 江崎 晃矢くん (佐世保北高校)

東進の答案練習講座が非常に役にたちました。自分ができるところとできていないところが明確になり、次に何をやればいいかが明確になりました。正直、国公立大学の結果発表はドキドキでしたが、試験当日は自信を持って受験できました。(佐世保栄町校)

九州工業大学 情報工学部 堤 隆行くん(佐世保北高校)

大学受験合宿の神戸数学コースに参加してから、受験に対する気持ちが変わったと思います。周りの人の真剣さを目の当たりにして自分の甘さを痛感しました。校長先生から『頑張って来い』と言われて参加しましたが、本当に参加してよかったです。 (佐世保栄町校)

ページの先頭へ戻る

モバイルからのお問合わせ

QRコード

携帯からもお気軽に資料請求していただけます。

携帯にURLを送る

能力開発センター

能開個別ホロン

T-カプセル

東日本大震災を受けてティエラコムの取り組み

小・中・高校生のための海外プログラム

株式会社ティエラコム(東進衛星予備校)はプライバシーマークを取得しました。