ティエラコム・東進衛星予備校は、西日本を中心に北海道、富山、石川、福井、愛知、岐阜、兵庫、山口、福岡、熊本、長崎に校舎を持つ大学受験の予備校です。

先輩たちの成功に続こう。2016年合格体験記

国公立大学
関東・東北・北海道
中部・北陸
近畿
中国・九州
私立大学 
近畿

国公立大学 関東・東北・北海道エリア

東京大学 理科Ⅲ類 秋山 睦貴くん (灘高校)

東進の担任の藤永先生はどんな些細な相談にも応じてくださり、自分のバックアップに先生がいるというのは、本番の試験会場での自信となりました。また、阪急西宮ガーデンズ前校が適度にピリッとした、勉強に適した空間となっていたのは、まさに先生のおかげです。(阪急西宮ガーデンズ前校)

東京大学 文科一類 金澤 将一くん (六甲高校)

担任の藤永先生には本当に3年間お世話になりました。成績が良いときも悪いときも、いつも背中を押してくださり、日々勉強し続けることができました。爽快なときも、辛いときも色々ありましたが、藤永先生はいつもあたたかい言葉をかけてくださり、本当に励みになりました。感謝してもしきれません。ありがとうございました。(阪急西宮ガーデンズ前校)

東京大学 理科Ⅲ類 佐藤 秀くん (灘高校)

摂津本山校は高い志をもった仲間がいて、常にいい刺激を受け、十分な準備をして本番に臨むことが出来ました。担任の吉田先生は校舎に行くといつも声を掛けて下さり、精神的に不安定だった時期も支えて頂き、受験を乗り越え合格することが出来ました。(摂津本山校)

東京大学 文科Ⅰ類 長澤 生眞くん (灘高校)

摂津本山校では同じ大学を目指す仲間とともに切磋琢磨することが出来ました。また、担任の吉田先生には苦しい時に相談に乗って頂きました。東進にいたからこそ、苦しい受験生活を楽しく乗り越えられたと思います。有難うございました!(摂津本山校)

東京大学 理科一類 村上 哲平くん(加古川東高校)

勉強は大嫌いでしたが東大を目指す事を決め、「本気」で勉強しました。真剣になって初めて出来るようになり、勉強の楽しさが分かり最後までやりきる事が出来ました。後輩のみなさん!「本気」になって下さい。必ず成績は上がります。頑張ってください!(東加古川平岡町校)

東京大学 理科一類 中川 潤哉くん (加古川東高校)

夏休みに受講した林修先生の授業のおかげで現代文が得意になったので、国語力をアップさせたい人にお勧めです。(加古川中央校)

東京大学 理科一類 三木 信太郎くん (兵庫県立大学附属高校)

中3から東進で高校の勉強を始め、高2までは一つ上の学年と一緒に勉強することが多かったです。そのおかげで受験を近くに感じ、モチベーションを保てました。また、合宿で出会った全国の仲間や様々な高校から集まった校舎の友達のおかげで楽しく勉強を進めることができました。(姫路北条口校)

東京大学 文科三類 増田 力也くん (白陵高校)

僕の合格は10%が努力で、80%が先生や友達の支えです。食事中も仲間と活発な議論を交わし、見聞を広めることができました。また高3の2学期からの志望校対策では、ひたすらに無心で解きまくりました。合宿で全国で同じ志を持つ友人がたくさんできたことも支えとなりました。(姫路北条口校)

一橋大学 商学部 濱名 一廣くん (淳心学院高校)

高1の最初に受けたセンター試験で目標得点の高さを知りました。東進の映像授業では部活を終えた夕方から受講を行ったり、早期に数ⅡBを終わらせて演習を行うことができました。センター過去問演習講座を高3の夏まで行い、秋からは過去問演習講座で得点力を高めました。(姫路北条口校)

千葉大学 教育学部 船木 亮佑(龍野高校)

僕は高校1年のときに東進に入りました。東進では週に一回の面談があり、自分の不安なことを真摯に聞き、答えてくれる先生方がいるので、あまりストレスを感じずに受験勉強ができました。模試も多く、自分の学力の位置が常にわかりました。結果には過去の先輩のデータも掲載されていたので、あと何点で合格ラインなのかもわかったのでモチベーションアップにもなりました。

一橋大学 経済学部 原田 千智さん (山口高校)

私は高1のはじめの頃からセンター試験本番レベル模試を受けてきました。早くから本番の試験がどんなものかを認識することで、受験対策のスタートが早く切れるだけでなく、本番の緊張した際に「踏んできた場数は絶対自分は多い方だ、いつも通りやればよい」と思うことができます。(防府八王子校)

東京大学 文科Ⅱ類 平田 廉くん (青雲高校)

東進の東京大学過去問演習講座の丁寧な添削と集中できる環境での学習で、自分の実力がどんどん伸びていくのを日々感じました。自分は、特に繰り返しの復習を大切にしました。後輩の皆さんには「解かる」内容をどんどん増やす勉強に取り組み、頑張っていって欲しいです。(長崎千歳町校)

電気通信大学 情報工学部 烏山 春平くん(青雲高校)

もともとは自分の好きなテレビ作品から物理と数学へ興味を持ち、進路への熱となりました。私はこの1年自分のやりたいことも趣味も我慢して耐えて好きなことができませんでしたが、この熱が私を1年支えてくれました。最後に後輩たちへ、合格したければ誘惑に負けるな!(諫早駅前校)

ページの先頭へ戻る

モバイルからのお問合わせ

QRコード

携帯からもお気軽に資料請求していただけます。

携帯にURLを送る

能力開発センター

能開個別ホロン

T-カプセル

東日本大震災を受けてティエラコムの取り組み

小・中・高校生のための海外プログラム

株式会社ティエラコム(東進衛星予備校)はプライバシーマークを取得しました。