ティエラコム・東進衛星予備校は、西日本を中心に北海道、富山、石川、福井、愛知、岐阜、大阪、兵庫、山口、福岡、熊本、長崎に校舎を持つ大学受験の予備校です。

全国に広がる東進のネットワーク 校舎案内

山口県 教室一覧

宇部新川校

住所 宇部市南小串1丁目4-8
電話番号 (0836)35-9021
受付時間 10:00~20:00
(水曜休館)

校舎からのメッセージ

山口大学付属病院横にある建物が宇部新川校です。 第一志望大学合格にこだわり、集中して勉強する生徒をサポートしていきます。

勉強の仕方や大学受験情報を伝えつつ、生徒のやる気を引き出します。厳しくても頑張って第一志望大学に合格したい生徒を待っています!

地図

2017年合格者の声

東京大学 理科二類 野崎 祐未さん(慶進高校)

お薦めは林先生と苑田先生です。林先生の説明はとても論理的でわかりやすく、現代文の解き方や勉強方法が明確にわかる授業です。その効果は現代文だけに留まらず、古典や英の成績の伸びにもつながりました。苑田先生の授業では、自分がそれまでやってきたことがいかに公式主義・パターン主義に基づいていたかということに気づかされました。

東京大学 理科二類 米原 大雅くん(慶進高校)

僕が、東進で勉強する中で、大変役に立ったのは模試です。模試は、なるべく多く受けたほうが良いと思います。本番を想定して取り組むことで、本番で起こりうる失敗を見つけることが出来ます。一度失敗したことは次の模試でも、本番でも覚えていることが多く、失敗を意識的に防ぐことが出来ます。僕は、東進のセンター本番レベル模試、東大本番レベル模試、東大過去問演習を最大限に活用しました。

九州大学 医学部医学科 酒見 昌宏くん(慶進高校)

僕は、小6の頃から能力開発センターに通い始め、そのまま、高校に入っても、東進で勉強を続けました。初めから、医学部志望だったので、先行学習の重要性を教えられ、高2までに、ほぼ全ての受講を終えることができました。そのおかげで、高3では、センターや九大の過去問を中心に学習を続けることができました。本当にありがとうございました。

山口大学 医学部医学科 飯田 真帆さん(慶進高校)

私は高1の頃から東進に通っていて、同時期にセンター試験本番レベル模試を受け始めました。私はどちらかというと努力をして成績を伸ばすタイプでしたので、地道に勉強してきてやっと今のような結果を出せたと思っています。本当に東進に通えてよかったです。

ページの先頭へ戻る

モバイルからのお問合わせ

QRコード

携帯からもお気軽に資料請求していただけます。

携帯にURLを送る

能力開発センター

能開個別ホロン

T-カプセル

東日本大震災を受けてティエラコムの取り組み

小・中・高校生のための海外プログラム

株式会社ティエラコム(東進衛星予備校)はプライバシーマークを取得しました。