ティエラコム・東進衛星予備校は、西日本を中心に北海道、富山、石川、福井、愛知、岐阜、兵庫、山口、福岡、熊本、長崎に校舎を持つ大学受験の予備校です。

全国に広がる東進のネットワーク 校舎案内

岐阜県 教室一覧

岐阜則武校

岐阜則武校
お問い合わせはこちら

住所 岐阜市則武西1丁目1-18 ウイングスビル
電話番号 (058)296-5661
受付時間 月曜~金曜 14:00~22:00
土曜・日曜・祝日 10:00~20:00
(水曜休館)
交通 則武新屋敷バス停より徒歩1分

地図

2017年合格者の声

大阪大学 基礎工学部 村瀬 智哉くん(岐阜高校)

僕は硬式野球部に所属していて勉強を本格的に始めるのが周りに比べてすごく遅かったのですが東進入塾は勉強のスタートとしてよいキッカケになりました。お薦めの東進活用法は東進に頼りすぎないこと。東進の授業や自習室は大変実りあるものですが、やらされる勉強は意味がありません。そこをちゃんと分かって、自己分析が出来て主体的に行動できれば東進をうまく活用できるはず。最後に、一緒に勉強する仲間を大切にしてがんばってください。

名古屋大学 情報学部 安達 晴哉くん(岐阜北高校)

東進のお薦めは生徒一人ひとりに担任指導があることです。個性的な講師陣による分かりやすい映像授業だけでなく、校舎に勤務されるもの凄く熱い情熱をもった先生方による進路相談や面接指導が受けられる東進での日々は一生の糧になると思います。また僕の担任は自分の志望する名大の学生であり、その先生から勉強の仕方やメンタル面での多くのアドバイスをいただき、受験へのモチベーションが高まりました。

名古屋大学 経済学部 古田 優季さん(岐阜高校)

受験生としての1年は辛い思い出のほうが多かったですが、充実した1年だったと思います。東進でよかったのはセンター対策の講座や志望校別の講座、過去問演習講座で早い段階から本番の試験形式に慣れることができたことです。これによって、センター高得点のための戦術を徐々に身につけたり、2次の傾向対策を充実させることができました。この受験を通して夢の実現に必要なものは強い思いと絶え間ない努力と周りの支えなのだと感じました。支えてくださったすべての方たちに感謝の思いでいっぱいです

東京外国語大学 国際社会学部 イダマルゴ ダ バヌカくん(岐阜高校)

両親・東進の先生方をはじめ、支えてくださった皆さんには本当に感謝しています。私が後輩たちに伝えたいことは一つ、「得意教科を持て」。センター試験では苦手な数学や理科が足を引っ張りました。しかし、得意教科は安定した高得点で苦手教科の失点をカバーしました。そして外大の2次試験は幸運にも得意な英語と世界史であったため、さらに磨き上げることができました。皆さん、今得意としている教科で安定して高得点が取れるよう、努力を続けてください。その教科が最後にあなたを救ってくれるのです。

ページの先頭へ戻る

モバイルからのお問合わせ

QRコード

携帯からもお気軽に資料請求していただけます。

携帯にURLを送る

能力開発センター

能開個別ホロン

T-カプセル

東日本大震災を受けてティエラコムの取り組み

小・中・高校生のための海外プログラム

株式会社ティエラコム(東進衛星予備校)はプライバシーマークを取得しました。