ティエラコム・東進衛星予備校は、西日本を中心に北海道、富山、石川、福井、愛知、岐阜、大阪、兵庫、山口、福岡、熊本、長崎に校舎を持つ大学受験の予備校です。

全国に広がる東進のネットワーク 校舎案内

岐阜県 教室一覧

岐阜則武校

岐阜則武校
お問い合わせはこちら

住所 岐阜市則武西1丁目1-18 ウイングスビル
電話番号 (058)296-5661
受付時間 月曜~金曜 14:00~22:00
土曜・日曜・祝日 10:00~20:00
(水曜休館)
交通 則武新屋敷バス停より徒歩1分

地図

2018年合格者の声

東京大学 文科二類 住田 怜生くん(岐阜高校)

自分のペースで勉強を進められるという点に魅力を感じて高1の終わりに東進に通い始めました。受験勉強を通して僕が身に染みたことはどんなに模試成績のよい人でも合格確率を100%にすることはほぼ不可能であるということです。しかしだからこそ入試当日まで驕ることなく勉強に対して真摯に向き合い、最大限のことをやるべきだと思います。合格の瞬間は何にも代えがたいほどの喜びを感じることができます。皆さんも自分の志望を実現できるよう受験は自力救済の世界であることを肝に銘じて悔いのない受験生活を送ってください。

東京工業大学 第7類 上田 茉幸さん(岐阜高校)

東進でお勧めしたいのは、高3の夏合宿です。私が参加したのは大学入試本番を疑似体験するものでした。他の地域の受験生と本番さながらの緊張感の中で真剣に受験しました。その時のセンターと二次は不合格という結果でした。しかし、夏に自分の実力をしっかり把握でき、その後の勉強に活かすことができました。本番の入試では、センター試験で自己最高点を取ることができ、二次試験でもベストを尽くして無事合格することができました。私がこの大学を志望校に決めたのは、高1のときです。想いは叶います。是非皆さんも頑張ってください。

大阪大学 法学部 法学科  青木 裕士くん(岐阜高校)

高2の3月、東進に通い始めた時、自分は他より出遅れていることに気がついたので僕は適度に焦ることができました。もしそれに気がつかなければ大阪大学に合格することはできなかったかもしれません。「あの子も頑張ってるから自分も頑張ろう」と思うことで勉強のモチベーションが保たれ、東進のツールを最大限に活用することができました。受験勉強は長くて辛くて苦しいものですが、ともに頑張れる仲間を作ることで乗り越えることができると思います。みなさんも、よい仲間を見つけて、第1志望の合格に向けて頑張って下さい。

ページの先頭へ戻る

モバイルからのお問合わせ

QRコード

携帯からもお気軽に資料請求していただけます。

携帯にURLを送る

能力開発センター

能開個別ホロン

T-カプセル

東日本大震災を受けてティエラコムの取り組み

小・中・高校生のための海外プログラム

株式会社ティエラコム(東進衛星予備校)はプライバシーマークを取得しました。