ティエラコム・東進衛星予備校は、西日本を中心に北海道、富山、石川、福井、愛知、岐阜、大阪、兵庫、山口、福岡、熊本、長崎に校舎を持つ大学受験の予備校です。

全国に広がる東進のネットワーク 校舎案内

愛知県 教室一覧

春日井鳥居松校

住所 春日井市鳥居松町6丁目34番地
電話番号 (0568)87-6561
受付時間 平日 13:00~21:30
土日 9:30~20:00
(水曜休館)
交通 JR春日井駅より徒歩15分、名鉄バス鳥居松バス停より徒歩1分(鳥居松交差点北東)

校舎からのメッセージ

大きな夢(目標)を持ち、自らの可能性を追求するためには全力を傾けることができる、そんな生徒・スタッフみんなとこの校舎(空間)を共有したい。

地図

2017年合格者の声

京都大学 医学部 人間健康科学科 山内 綾乃さん(中部大春日丘高校)

私が東進に入ったのは高校1年生のときでしたが、学校の補習が遅くまであったため、東進にはあまり頻繁には通うことができませんでした。でもそんな中でも、登校するたびに親身になって話を聞いてくださったり、応援してくださったりしたことがとても心強かったです。東進の授業は自分で予定を組めたため、無理のないペースで受講できました。合宿にも参加させていただき、普段とは違う緊張感の中で5日間を過ごしたことは私にとって貴重な経験になりました。いつも支えてくれた家族や、応援してくれた学校や東進の先生方、友達に感謝しながら、大学生活を充実したものにしたいです。今、高校1年、2年の皆さんは、東進で学んだことを確実に身に着けていけばきっと志望校に合格できると思います。東進と自分を信じて頑張ってください。

名古屋大学 法学部 小林 直幹くん(明和高校)

東進でのはじめての模試は、あまりにも歯が立たなくて衝撃を受けましたが、8月に学校で受けるように言われたマーク模試で学校の友達に比べてだいぶいい成績が取れた時に、東進のマーク模試のおかげで着実に自分の力がついているんだと安心することができました。僕が思う東進最大の強みはセンター対策の圧倒的な充実度です。二次力が合否をわけるとよく言われますが、センターで失敗すると精神的にも余裕がなくなり二次でベストを尽くせなくなる場合もあるので、やはりセンター対策をしっかりやることは合格に結びつくと僕は思います。後輩の皆さんも頑張ってください。

愛知教育大学 教育学部 山田 純里さん(春日井高校)

私は高校が決まってすぐ東進に通い始めました。高1は授業の先取りを中心に活用してました。高2から徐々に大学受験を意識しだしました。高3になると東進の受験生の人数も増え、よい刺激をもらい勉強に励むことができました。東進の模試をたくさん経験したことにより、本番はマークミスや時間配分に気をつけることができたのでよかったです。国公立を狙っており、たくさんの教科をやらなくてはいけなかったので大変でしたが、高校や塾の友達と乗り越えることができました。愛知教育大学に合格できてとても嬉しいです。

ページの先頭へ戻る

モバイルからのお問合わせ

QRコード

携帯からもお気軽に資料請求していただけます。

携帯にURLを送る

能力開発センター

能開個別ホロン

T-カプセル

東日本大震災を受けてティエラコムの取り組み

小・中・高校生のための海外プログラム

株式会社ティエラコム(東進衛星予備校)はプライバシーマークを取得しました。