ティエラコム・東進衛星予備校は、西日本を中心に北海道、富山、石川、福井、愛知、岐阜、大阪、兵庫、山口、福岡、熊本、長崎に校舎を持つ大学受験の予備校です。

全国に広がる東進のネットワーク 校舎案内

愛知県 教室一覧

江南駅前校

住所 江南市古知野町朝日155番地 HATANO駅前ビル2・4・5F
電話番号 (0587)53-5871
受付時間 平日 13:00~21:30
土日 9:30~20:00
(水曜休館)
交通 名鉄江南駅より西へ徒歩1分

地図

2017年合格者の声

東京大学 理科一類 加藤 古都くん(滝高校)

僕は、高1の夏に自分に合う講座を選び自分のペースで何度も受講できる東進のシステムに魅力を感じて東進に入塾しました。実際に東進の講義はどれも質が高く、受講した科目はほとんどが得点源になりました。特に苑田先生の『ハイレベル物理』は大学内容も少し含む難しい講座でしたが、再受講を繰り返し確実に理解することで最終的に物理を得意教科にすることができました。大学では他の東大生との関わりを通して多くのことを学び、将来に生かしていきたいと思います。

名古屋大学 理学部 小岩 大晃くん(西春高校)

達成感はありますが実感はまだ湧いてきません。ただ、自分を応援してくださった方々に良い結果を報告できたことがとてもうれしく感じています。東進では自宅受講のシステムがあるのですが、僕はやはりできる限り校舎へ登校をして受講するのが良いと思います。校舎には勉強のできる環境が整っており、何より第一志望に合格をするという同じ志を持ったライバルがいます。そういったライバルが頑張っている姿を見ることは自分のモチベーションにもつながるので、ぜひ登校していただきたいです。受験勉強頑張ってください!

名古屋大学 文学部 鈴木 はるかさん(江南高校)

私は高3の春から東進に入りました。東進ではセンターや二次試験の過去問演習などもやり、解いていくうちに段々と点数が上がっていきました。二次試験の演習では細かい添削をしてくださってとても役立ちました。センター前日に緊張で眠れなくなったり二次試験で問題を解き忘れたりといろいろなハプニングがあり、合格できたことが今でも信じられず何回も確認してしまうほどですが、合格できて本当によかったと思っています。

一橋大学 社会学部 大藪 美緒里さん(一宮高校)

志望校に合格することができ、とてもうれしく思います。これまで支えてくださった周りの方に感謝しています。私は高校一年生の冬に東進に入り、毎日学校帰りに東進で受講をしたり、自習をしたりする習慣をつけました。本格的な受験勉強はその延長だったと思います。私が大切だと思うのは、自分の間違えた問題、できなかった問題をうまく活用することです。できなかった問題に印をつけ、何度も解き直していました。結果が伴わず、苦しい時期もありました。そんなとき、自分の行きたい大学で学ぶ自分の姿を想像しながら、とにかく勉強しました。大学でも周りの方への感謝を忘れず、日々頑張って生きたいと思います。

愛知教育大学 教育学部 松葉 愛さん(丹羽高校)

私は高校2年生の冬に東進に入りました。東進に通うようになってから、自然と毎日勉強する習慣が身につきました。平日は、学校が終わってから、休日は午前から来て東進が閉まるまで勉強しました。東進に来ると、一生懸命勉強している人がたくさんいるので、自然と自分も頑張ろうと思い、集中することができました。 東進のセンター本番レベル模試では、今までの合格者が自分と同じ時期にどれくらい点数を取っていたのかが分かるので、目標点を定めやすいです。なかなか点数が上がらずにつらいときもたくさんありましたが、基礎に戻って勉強しなおしたりして、最後まであきらめずに頑張ってよかったと思いました。東進で勉強できてほんとによかったです。

名古屋大学 経済学部 栢本 陸生くん(西春高校)

僕が本格的に受験勉強を始めたのは、夏休みの途中からです。6月の模試で全くたちうちできなかった点数が伸びたこと、夏合宿に参加した時に、同じ大学を志望する人たちが、自分よりも多く勉強をしていたことに影響を受けたからです。模試では最初、半分以下の点数しか取れていませんでしたが、センター過去問演習や類題演習を繰り返しやって、苦手な部分をなくしていきました。そして、得意分野を限界まで伸ばすための難問演習。これらをひたすら繰り返すことで、センターや二次、私立対策も完了した状態で試験に望めました。自分の将来を変えるのは今しかありません。東進のあらゆるシステムを利用して合格してください。応援しています。

ページの先頭へ戻る

モバイルからのお問合わせ

QRコード

携帯からもお気軽に資料請求していただけます。

携帯にURLを送る

能力開発センター

能開個別ホロン

T-カプセル

東日本大震災を受けてティエラコムの取り組み

小・中・高校生のための海外プログラム

株式会社ティエラコム(東進衛星予備校)はプライバシーマークを取得しました。